information on Matsushiro (english)→ english→
第12回まつしろ現代美術フェスティバル

mcaf2013 from baeikakkei on Vimeo.


第11回まつしろ現代美術フェスティバル
会期: 2013年10月27日(日)~11月10日(月)
会場:松代藩文武学校(入館料として200円が必要) / 池田満寿夫美術館池田満寿夫美術館フリー・スペース(*同館企画展の観覧には別途入館料が必要) / 真田邸三番土蔵 / 旧前島家住宅 / 山寺常山邸 / 象山地下壕清野側口 / 旧松代駅舎

*お詫び:フライヤー(PDF)会場表記に池田満寿夫美術館とありますが、実際は池田満寿夫美術館池田満寿夫美術館フリー・スペース(*同館企画展の観覧には別途入館料が必要)です。関係各所にお詫び申し上げます。

本展覧会は、過去の歴史を踏まえた日本と韓国、アジアとの関係を、アートの面から再考察するという趣旨を携え、日韓共催ワールドカップが開催された2002年6月にスタート。今回で第12回を迎える。
現代美術の持つメッセージを活かしつつ、第2次世界大戦で遺された第1級の戦争遺跡をもつ松代にて毎年継続開催。松代から平和のメッセージを世界に発信する。

インスタレーション・アーチスト
白川昌生 Yoshio SHIRAKAWA 米林雄一 Yuichi YONEBAYASHI 北澤一伯 Kazunori KITAZAWA 仁科茂 Shigeru NISHINA 荒井善則 Yoshinori ARAI 香山洋一 youichi KAYAMA 町田至 Itaru MACHIDA 沼田直英 Chokuei NUMATA ごとうなみ Nami GOTO 坪内真弓 Mayumi TUBOUCHI 中村明 Haru NAKAMURA 津金多朗 Taro TSUGANE 木村仁 Hitoshi KIMURA ステハン・コビッチ STEVAN KOJIC ( セルビア) ユン・ドンチュン Yoon Dongchun ( 韓国) パク・カンギュル PARK, Kwang Yul ( 韓国)

パフォーマンス・アーチスト
ホン・オボン Hong O-Bong( 韓国) モンコン・プリエンバンチャン Mongkol Plienbangchang(タイ) 幅佳織 Kaori HABA おまゆみ OMAYUMI 田中照幸 Teruyuki TANAKA テイ・コバヤシ Tei KOBAYASHI
映像インスタレーション・アーチスト
松田朕佳 Chika Matsuda ヒグマ春夫 Haruo Higuma 辰巳量平 Ryohei Tatsumi

コンテンポラリーダンス
田中泯 Min Tanaka 北島千夏子 Chikako Kitajima 伊豆牧子 Makiko Izu

サウンド・アーチスト
小野貴史 Takashi Ono 山本凡人 Bonto Yamamoto 篠崎智 Satoru Shinozaki 田原宏一 Koichi Tahara 倉島高則 Takanori Kurashima 宮澤眞 Makoto Miyazawa 門脇篤 Atsushi Kadowaki

演劇
劇団「月蝕ストゥーバ」羽布 Hafu / 青山智子 Tomoko Aoyama


付帯イベント
◆「羽根プロジェクト」ワークショップ
10月27日(日)13:00~エコール・ド・まつしろ倶楽部ハウス(象山神社内)
連絡先:090-8329-6751


11月2日(土)
◆場踊り 田中泯
13:30~ 史跡松代藩文武学校内( 長野市松代町松代)
16:00~ 象山地下壕( 非公開)
ギャラリー・トーク 参加作家によるトーク
9:30~12:30 池田満寿夫美術館


11月3日(日)
◆展示見学ツアー( 無料) 参加作家による作品ガイドツアー
10:00~12:30 松代まち歩きセンター前スタート
◆羽根茶会
11:00~14:00 史跡松代藩文武学校内( 東序)
羽根落雁付き お茶代300 円
◆パフォーマンス・アート
13:00~16:00 史跡松代藩文武学校内( 槍術所)

11月4日(月)
◆朗読ロック 田原宏一× 倉島高則× 宮澤眞
ラップ法師 門脇篤
10:00~12:00 史跡松代藩文武学校内( 剣術所)
◆サウンド・アート 小野貴史× 山本凡人× 篠崎智
13:00~ 史跡松代藩文武学校内( 槍術所)
◆コンテンポラリー・ダンス 伊豆牧子 北島千夏子
14:30~ 史跡松代藩文武学校内( 剣術所)

11月10日(日)
◆現代演劇 劇団『月蝕ストゥーバ』羽布他
14:00~ 史跡松代藩文武学校内( 槍術所)





■会期2013年10月27日(日)~11月10日(月)
■会場松代藩文武学校(入館料として200円が必要) / 池田満寿夫美術館池田満寿夫美術館フリー・スペース(*同館企画展の観覧には別途入館料が必要です) / 真田邸三番土蔵 / 旧前島家住宅 / 山寺常山邸 / 象山地下壕清野側口 / 旧松代駅舎
■主催第12回まつしろ現代美術フェスティバル実行委員会
■事務局信州大学教育学部芸術教育講座 木村研究室
026-238-4144 E-mail:hkimura@shinshu-u.ac.jp
■共催池田満寿夫美術館Art_Plus-jp(アートプラスジェーピー) ISHIKAWA地域文化企画室
■後援長野市 エコール・ド・まつしろ倶楽部 信濃毎日新聞社 長野市民新聞社 週刊長野新聞社 NHK長野放送局
SBC信越放送 NBS長野放送 TSBテレビ信州 abn長野朝日放送 INC長野ケーブルテレビ
FMぜんこうじ
長野県教育委員会 長野市教育委員会
■協力NPO法人松代大本営平和祈念館 中部建設工業株式会社 DUX International, Inc.
クマサ計画
■助成長野市芸術文化振興基金
■問合せまつしろ現代美術フェスティバル実行委員会 事務局
Phone : 026-238-4144 / E-mail:hkimura@shinshu-u.ac.jp Url : http://hkimura.com/ http://mcaf.jp/



アクセス
長野自動車道 / 長野インターより5分
JR長野駅・善光寺口前3番バス乗り場から川中島バス(アル ピコバス)
「古戦場・松代行」バスで約30分「松代駅前」下車,徒歩7分
JR長野駅・タクシーのりばから約30分

大きな地図で見る © mcaf, All Rights Reserved. ↑ scroll up